わが家には2匹のハリネズミがおります。

2014年9月にやってきたハリコと、2015年9月にやってきたパリコ。

ハリコは、今や全くハリをたてずに遊んでくれるのですけど、パリコはフシュフシュいってばかり(涙)

なんとか慣れてくれないかな・・と、超超大好物のミルワームで釣る作戦にでました^^

Sponsored Link

ハリネズミが人に慣れていないと困ることって?

懐かないハリネズミを慣れさせる方法!大好物ミルワームで釣る♪

ハリネズミ飼いは、ハリネズミと戯れ、癒やされたいがためにハリネズミ飼いになりますよね。

2匹飼って思うのは、やはり、個体差というものはあるのかな、ということ。

 

わが家のハリコとパリコの場合、生後3ヶ月ほどでわが家に来た時、パリコの方が野性っぽさは残っていたような気がするし、同じケージセット、同じエサ、と同じ環境を整え、ほぼ同じように扱っているつもりなのですが、ハリコは能天気、パリコは神経質、な現在^^

 

これも個性さっ!

 

と、そのうち慣れてくれるだろ・・と、なるべくそっとしておいているのですが、実は、人馴れしていないと、最悪、パリコの命にかかわるのです(涙)

 

随分前ですが、ハリコが鼻水を垂らしてエサを食べなくなった時、エキゾチックアニマル専門病院につれていきました。

能天気なハリコは、獣医さんにもハリを立てず、お腹も触らせてくれたし、診察台をウロウロ歩き回って、動きも観察してもらえました。

でもでも、中には、診察に来ても固く丸まったままのハリネズミちゃんもいるそうなんです。

当然、診察どころの話ではありません。

最悪、全身麻酔をかけて診察・治療したりする事態になるそうなのです(涙)

 

それはいけませんっ!!

 

万が一、病院にかかった時、きちんとお腹を触らせてくれるくらいにはなってもらわないと!と常々思っていましたが、今までずっと、あまりにフシュフシュ攻撃に屈していた私たち・・

Sponsored Link

懐かないハリネズミを慣れさせる方法!好物ミルワームで釣る♪

懐かないハリネズミを慣れさせる方法!大好物ミルワームで釣る♪

フシュフシュいってばかりのパリコが食欲不振になった時、

ミルワームをあげたらがっついて、エサまで食べるようになった!!

という、わが家の一大ニュースがありました。

詳細はコチラ↓

ハリネズミが餌を食べないので虫(ミルワーム)をあげてみたら♪

 

パリコの食欲を刺激してくれたミルちゃんには大感謝で、ハリネズミ2匹以外に、ミルワーム飼いにもなってしまったわが家ですヽ(´エ`)ノ

(ハリコとパリコのため、ミルちゃんにキャベツを与えて太らせちゃったりしてます♪)

で、

 

そんなにミルワームが好きなら、ミルワームを利用して人に慣れさせよう!!作戦。

 

を思いつきました。

 

「ミルワームで釣る」というと聞こえは悪いですが^^;、「大好物と飼い主をリンクさせる」ってことです^^

 

好物と飼い主の匂いをリンクさせるというのは、ハリネズミを慣らす手段としてはメジャーなものですね^^

 

わが家では、夜のごはんタイムの前に、ミルワームタイムを設けています。

写真のようなダンボールに、ハリコとパリコを交代で入れ、割り箸でミルワームをあげます。

ちょっと離れたところにミルちゃんを放置すると、野生のハリネズミがエサを探し求めるが如く、クンクンと鼻を動かして歩き回ります。

 

恍惚の表情でムチャムチャとミルちゃんを食べる姿は、何とも言えません(涙)

 

ミルちゃんという超大好物を見つけてがっついて飲み込むまでのスピードを、JKに言わせると、

「秒だね」

だそうで^^;

 

こんなことを続けること数週間、あきらかにパリコの態度が変わりました\(^o^)/

 

ハリが痛くてなかなか持ち上げられなかったのが、割とスンナリと持たせてくれるようになったのです!

飼い主に心を許したというよりは、ミルワームの美味さに心を奪われているのでしょうけど、それでもまぁ、いいんです(涙)

 

ちなみに、脂肪分豊富なミルワームは、一日3匹にとどめてます。

肥満は万病の元ですからね^^